WORKS

過ごし方によって異なる椅子を

2020/10/18
椅子4脚の納品です。
手前はPP MoblerのPP68chair、奥はFredericia furnitureのJ39 chair。
PP68はアームチェアでゆったり座ることができます。非常に優れた椅子。
J39は姿勢よく座ることのできる椅子。
また、コンパクトですので、キッチン側の導線をゆったりとる為にも奥側に置くことに向いています。
ゆったり寛ぎたいときはアームチェアに座る、姿勢を正して座りたい時は奥の椅子に座る。
そんなふうに過ごし方を意識して椅子を選ぶと良い暮らしを作ることができますね。