TOPICS

PPmoblerの歴史と理念

2021/08/05

はじめまして、Studio FILT. のコマです。

今日からこのブログにて皆様に色々な情報をご紹介できればと思います。
突然ですが、皆さんはPP moblerという会社をご存知でしょうか。

家具が好きな方は知っているかもしれませんね。

今回はそんなPP moblerについてご紹介致します。

PP moblerとは家族経営の家具工房でデンマークを本拠地としています。

創業は1953年。

高品質な家具をつくり出すために、一切の妥協も許さない。
そんなPP moblerは木材を切り出すところから他の家具メーカーとは異なります。こだわりのつまった家具工房です。

根底にあるのは木に対する愛情であり、技術や発想、手仕事を融合させることは質を求める上で欠かせない努力という姿勢です。

通常、裁断された木材を材木屋から仕入れてそこから家具に合わせて調整をし、制作をしていくのに対して

丸太ごと仕入れて伐採してその1本の木から1つの家具を作り出します。

こうすることで色味や木目が綺麗に揃った家具が制作できるのです。

また、多くの北欧メーカーが海外に外注するようになった現代に至っても、

伝統を受け継ぎ、デンマーク国内の工房で職人の手によって製作し続けています。

家具職人が木を切り出し、調整、下作業をし、製作、ソープやオイルの仕上げまで一貫して行います。

日々家具職人としてのプライドを持ち研鑽を積んでいます。


そして数十年、百年・・・と何世代にも渡り使い続け継承されていくそんな品質の家具が作り出されます。


有名家具デザイナー Hans J Wegnerの家具がこうして市場に出回るのも

最高品質で手がけることのできるPP moblerのおかげと言えるでしょう。

今世は安く、それでいてある程度便利なものが需要のある時代。とにかく安く安くといった市場が主流となっています。

PP moblerはそんな時代の流れとは逆行していると言えます。


職人たちの揺るぎない技術力と木や環境に対する配慮、家具の質や細部のディテール全てにおいて完璧なまでに向き合っています。

その為それに見合っただけの金額になります。

本質的な事が見えづらい今の時代。

こうして自分たちの自信と理念を貫き本当に良いものを作り続ける工房。

このマインドは絶対に絶やしてはいけません。


FILT.ではそんな素敵な家具を取り扱えることを心から誇りに感じております。

それと同時にさらに多くの方に魅力を伝たいとも思っています。
近い将来、FILT.をきっかけにPP moblerの家具をより多く皆さんのご家庭で見られる日を目指してこれからも伝えていきます。

次回からはPP moblerが制作する代表的な家具をご紹介していければと思っております。お楽しみに。